HMD班活動報告!

HMDは今年もわんさか人が入ってくれたみたいです(笑)

このままいろんな言語を書きこなせるようになって、

某早稲田大学の(自主規制)な鯖管とかやってくれたらうれしいですね(※個人の見解です)!

今回はそんなHMD班の班長さんからお話を頂きました!


こんにちは、第3代班長のまっしゅこと吉江です。
4月から6月まで、HMDプラネタリウム班(以下HMD班)は次の活動を行いました!

まず、新歓に主軸を置いた活動として

・新入生向け HMDプラネタリウムの体験
・現行最新版HMDプラネタリウムの紹介
・開発環境の紹介
・様々な開発予定、プロジェクトの紹介
・HMD班への新入生加入(計18名)
・新入生PCへのUnity5, Visual Studio2015の導入
・新入生へのUnity、Visual Studio操作説明
・関数、引数、戻り値という概念の説明

を行い、結果18もの新入生が入班してくれました!
当初は少ないメンバーから始めたHMD班も、
今では現役含め33人の大所帯です。
びっくりしました。とても嬉しく思います。

また、今年の夏のTokyo Game Show 2017に参加する予習として、

・コンシューマーゲームが開発されてきた経緯
・ゲームは進化し、いまはVRに焦点が置かれていること

などを班員で話し合いました。
夏休みは毎週木曜日に集まって活動する方向で話を進めています。今後の活動が楽しみです!

 


なんというマンモス班でしょう。このまま行くと、100年後ぐらいには早稲田大学の中のサークルの中に早稲田大学ができそうですね(管理者のつぶやき)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。