C#自主ゼミ

こんにちは!こちらは現在VRプラネタリウム班の1年生が有志で行っているC#プログラミング自主ゼミの活動報告になります!

※C#自主ゼミ活動風景です

1.どうしてC#のゼミを?

VRプラネタリウム班では《楽しくゲーム開発》をモットーに活動しており、最終目標としてVRを用いて三次元つまり体的なプラネタリウムを体感できるゲームのプログラミングに挑戦します。

この際に必要になるプログラミング言語がC#なのです! (詳細はVRプラネタリウム班の紹介をご覧下さい 😀 )

そこで、C#を学び足固めをしたいと思い立って出来たのがこちらのゼミになります。

2.活動内容

現在ゼミ活動は週2回でゼミメンバー14人を分割し、その週でひとつのテーマを扱うという方針をとっています。

形式は発表者がPowerPointを用いてゼミの発表資料としてスライドを作成し、参加者はその発表を聞きながら自身のPCで実際に作業する形をとっています。

※C#自主ゼミ第1回スライド資料一部抜粋

3.最後にひとこと

ゼミメンバーの誰もがC#の初心者、プログラミングも初めての人が多い中での活動です。しかし皆新しい事への挑戦心ゲーム作りへの意欲を持って楽しく活動しています!

まだまだ道の途中ですが、応援よろしくお願いします! 😮 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。