機材班

機材班って?

機材の管理、運用をする班です。機材講習も行います。WASAでより多くの人が天文機材を扱えるようになること、機材を用いた楽しい観察をみんなに知ってもらうことが目標です。

 

活動について

主な活動は天文プロジェクト保有機材の管理とメンテナンス、機材講習の実施、合宿・遠征などでの機材の展開です。活動時間は主に夕方から夜にかけて行います。長期休暇中が中心で、授業期間中は月2回ほどです。活動場所は、学生会館や戸山公園、合宿・遠征先です。

 

メンバー

2020年4月現在、早稲田大学生22名、日本女子大学生16名、日本大学生1名が所属しています。みんなでわいわい話しながら楽しく機材の使い方を覚えたりカメラをいじって天体写真を撮ったりして活動しています。

 

班長からひとこと

こんにちは!機材班で楽しみましょう!